何でも質問箱

本校に問い合わせの多い質問をQ&Aで取り上げています。質問事項のタブをクリックすると回答がごらんになれます。

部活動の活躍をよく耳にしますが、どんな活動をしていますか

運動系では・・・  北北海道でベスト4の実績のある「野球部」、全国高校選抜大会・全国私立高校選抜大会に出場実績のある「バドミントン部」、全国私立高校大会・北海道ベスト4の「女子バレーボール部」、インターハイ出場の「陸上部」、全道大会出場の「柔道部」や「硬式テニス部」をはじめ「バスケットボール部」、「サッカー部」、「卓球部」、など毎日活発な活動をしています。

文化系では・・・  全国大会の入賞作品を出展している「書道部」や「華道部」。全道大会出場の「吹奏楽部」。札幌よさこい祭や地域イベントに参加依頼のある「福祉部」。地域住民の奉仕活動(独居老人宅の除雪や窓拭き・清掃など)を積極的に行っている「ボランティア部」が常時活動しています。

クラブ紹介のページへ

学校はどんなところにありますか

校舎は緑に囲まれ、見晴らしのよい高台にあります。天気のよい日には、日高山脈はもとより、十勝平野の田園風景が一望できる、静かで素晴らしい学習環境です。

ゴルフを授業に取り入れていると聞きましたが

涯学習の一環として、全国でも珍しい「ゴルフ授業」を行っています。
1・2年次は基礎練習、3年次にはコースに出て実際にラウンドします。

学校の雰囲気はどんな感じですか

明るくのびのびとした雰囲気です。活動的な生徒が多く、先輩たちの多く
は親切で面倒見のよい人たちです。

通学にはどんな方法がありますか

バスの利用・・・  「江陵高校行」のスクールバスが登下校時に運行されます。また札内までは別路線のバスも利用できます。

列車の利用・・・  根室本線「JR札内駅」で下車、徒歩20分で登校できます。

国際交流を積極的に行っていると聞きましたが

世界的規模の交換留学機関AFS(アメリカン・フィールド・サービス)や国際ロータリークラブのホストスクールとして長期プログラム(1年間)留学生を各国から受け入れています。

カナダ、オーストラリア、スイス、デンマーク、マレーシア、タイ、アメリカ、ドイツ、フィンランド、インドネシアから19名の留学生が本校生徒とともに高校生活を過ごしてきました。
本校はホストスクールとしてAFSの留学制度や国際ロータリークラブの優遇を受けており、本校からもアメリカ、カナダ、オーストラリア、東南アジアなどへ積極的に留学しています。

ボランティア活動が盛んであると聞きましたが

卒業後の進路はどのようなものがありますか

本校では早い時期から本人の意向に合わせた進路指導を実施しています。そのため進学(四年制大学、短大、専門学校)は進学率100%の実績を長く維持しています。また厳しい就職戦線の中ほとんどの生徒が就職を決めています。

私立高校に適用される学費援助制度はありますか


用される条件に合致すれば以下の制度を受けることができます。これらを利用することで就学
中の経済的な負担が軽減されることと思います。

北海道私立高等学校奨学金
帯広市授業料補助
北海道授業料軽減補助
帯広市奨学金
幕別町奨学金

詳しくは関係自治体等にお問合せください。

福祉科について詳しく教えてください

福祉のスペシャリストを養成する科です。本コースを卒業すると「介護福祉士国家試験受験資格」が取得できます。また、介護福祉士国家試験は23年度(24年3月卒)、24年度(25年3月卒)に2年連続して合格率100%を達成しています。

福祉科のページへ